読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンセントの購入後レビュー~!

こちらだと半値近くで購入出来たので買ってみました!WPSボタンがないものだったのでスマホで設定しましたが、5分もかからず完了しました!今まで寝室がスマホWi-Fiがいつも1〜2、そして度々途切れていてそれに気づかず使っていて早くに速度制限が来てしまう…の悪循環でしたが、付けてからは常にWi-Fiがフルの3本で途切れなくなりました!もっと早く購入すれば良かったなぁとおもいました!とっても接続が簡単なように書いてあるが、やっぱり難しい!ipadを購入したら今までは大丈夫だったWifiが届かなくなり、部屋のコンセントに直差しできて見た目も、おしゃれなので購入。中継機の実店舗の最安値が税込4000円弱くらいしていたので!うまく拡がるのか不安なのでなかなか手を出せずにいました。値段が安くて余り期待せずに購入しましたが、実際設定して、取説通りで接続し使用可能に。

2月18日 おすすめ♪

2017年02月18日 ランキング上位商品↑

ポイント コンセント楽天超人気」[ポイント10倍]11n/g/b対応 300Mbps 無線LAN中継機 TP-Link TL-WA850REコンセント直挿しWi-Fi中継器 3年

詳しくはこちら b y 楽 天

ルーターに該当ボタンが無かったので、ブラウザで設定したのですが、設定を保存したはずなのに数秒後には切れてて、一からやり直しました。なぜならタブレットへの接続方法が詳しく絵などで書いてないからです。設置の際の設定もルーターの「無線」ボタンを押し、次に中継器のボタンを押すだけで5,6分で完了と、とても簡単でした。かなりの広さでWi-Fiの使用が可能になりました。しかし!AOSSボタンで試してみるとあっさりつながりました。本当にこれで繋がっているのかわからないしセキリティはどうなのか?疑問はありますがとりあえず接続出来たようです。説明通りに中継場所を探して設置。ルーターから寝室の距離は10mほどですが!電波が弱くてつながりにくい状況でしたが!寝室の入り口のコンセントに設置したところ!電波状況は「3」ですがほぼ問題ありません。家ではNEC無線LAN親機を使ってるので!「らくらくスタート」ボタン(WPS)を押し!購入した中継器のボタンを押して少し待ったら接続が完了しました。WPSボタンがないのでPCで設定しようとしましたがうまくいきませんでした(私の技術不足?)。ただし、困ったことに同じwifi名称の為 大元の電波を受けてしまう事があります。日本ではあまり有名ではないけど TP-LINK よさそうです。安いので半信半疑でしたが!うまくいきました。半信半疑でこちらを購入しましたが、設置した途端にどの部屋にもばっちり電波が届くようになりました!使いたい部屋に差し込むのではなく、中間地点に差し込むのがポイントのようです。隣にある親の家の二階の端から自分の家まで・・・今までは電波が入ったり入らなかったりだったのが、しっかり繋がるようになりました(*´꒳`*)しかも一軒丸々カバーしてくれてます。日本語の説明書をみてもチンプンカンプンでしばらく接続できませんでした。これまで、電波強度が、半分程度で、動画など動きが悪い状態でしたが、十分に満足する状態になりました。私の場合かなりの機械オンチの為、下記ご参考まで。もっと早く設置すれば良かった。値段からしたら最高のコストパフォーマンスです。もし!その方法がダメでも付属のLANケーブルでパソコンを繋ぎ!webブラウザ上で親機の情報を入力して接続することもできます。fonルーターの電波が弱く、購入をしました。親の家に1番近い二階の部屋に設置しましたが、3LDK+屋根裏部屋も全部しっかり入ってびっくりでした。お世話にはなりたくありませんが、3年保証というのもかなり太っ腹だと思います。タブレットを寝室(マンション)で使用したく購入しました。初めて「中継機」を導入してました。電波強度もmaxで十分です。ルーたーが古いのでPCで設定しました。信号強度は3以上あって初めて機能する感じです。電波が全く入らなかった部屋まで、電波「強」で届くようになり快適です。ドアを開け閉めしても電波強度に変わりはなく、3LDKの82平米の縦長の端から端まで届きます。すぐ届きました。思い切って買って良かったです!迷っているなら買っても損はないと思いますよ。2.4GのみでOK!コスパがよさそうなものという条件で検討した結果この商品になりました。木造とはいえ!外壁で隔てられた別の棟に届くようにするということで!障害物に強い規格になるんだろうなと!障害物に弱い最新の11acは諦めて価格の安いこちらを選択。単純な無線中継であれば簡単にできるでしょう。特にMACアドレスフィルタリングは中継機を通したときに異なるMACアドレスに変換されちゃうので、大元のルータには1つのデバイスなのに2つのMACアドレスを登録しなければならないとか、MACアドレスからIPアドレスを自動割振りにしてる場合も2つの割振りを設定いなければならなくて、台数があるとかなり面倒です。アンテナが2本だったのが本体のランプが全部ついたら3本になりました。木造一戸建ての一階にルーターの本体があり、対角線上の二階の端の部屋が電波が不安定だったので本機を二階の部屋のコンセントに設置したところ、今までのwihi電波状態が弱か中だったのが非常に強いに変わり、ネットの画像もサクサク動いています。接続方法1!本機をコンセント接続2!FonルーターWPSボタンを押す3!本機ボタンを押してしばらく待つ4!スマホWi-Fi接続「My Place」へ接続鍵マークが出てる場合!Fonルーター裏側に書いてるIDをパスワードへ入れて下さいこれで完了。繋がり感は良さそうです。ルーターによってボタンの名称が違うということに戸惑いまして、ネット検索して調べましたが、そのあとは問題なく接続完了しました。しかし、こちらを使用してからはそんなストレスも減り快適に使用できるようになりました。家の構造上、ルーターが非常に隅の方にあるので、WiFiが届かない所や弱い所が多く不便を感じておりました。名前を変えられると尚良いと思います。ボタンで設定はできませんでしたが、ブラウザで設定でもとっても簡単でした!30分かからなかったです。。場所によっては繋がらない事もありますが、中継器があるのとないのでは、全然差が出ます。ルーターには反応しないのに!こういうものなんでしょうか?どうすれば不安を除いて使用できるのか…!ちょっと悩んでます。28日の13時過ぎに注文し!翌日届きました!年末に関わらず早くて嬉しかったです。2階にルーターがあるのですが、1階は真下の部屋を除くと電波が弱い状態。( ´Д`)y━・~~購入して予想外に良く満足しています。有線のパソコン本体もあるので分かりにくかったです。結局はtplink本体をコンセントに差してから、タブレットの設定を開きWifiを選択、飛んでいるtplinkのWifiの電波を選び、先につながっていたタブレットWifiを切ると、tplinkrのページがでてくるのでtplinkにログインして(説明書)にパスワードが記載してあるので順番にセットしていくようです。家の中で電波が届きにくい所があったので購入しました。ただ!MACアドレスフィルタリングやステルス設定など簡単なセキュリティに対応しようとしても結構面倒でした。別の棟でも電波が届くようになりましたが!2階から別の棟の1階にある奥座敷だと信号強度が下がってダメでした。ただ!全部設定し終わった後は問題なく快適に接続環境を維持できるようになったので!満足はしてます。うちでは!PC数台!スマホ数台!AV機器数台!ゲーム機器!プリンタといろんなものが無線を使ってるので!すごく手間がかかりました。ルーターはBUFFALO社製です。木造2階建て(二世帯住宅)の2階にルーターがあり!1階のトイレや寝室でwi-fiが入らずずっと困っていました。注文からすぐに商品到着しました!ルーターNEC WR8300Nを使用してますが!設定もすごく簡単でした☆ルーターは一階で三階の一部屋が電波入らなかったんですが!二階に中継機を設置した事で電波が入るようになりました☆なんとか設定できました。中継器の使用を検討。迷ってる方がいらっしゃったら、是非お勧め致します。何度か認識せず不良品かと思いましたが!説明書より動画で確認した方が分かりやすく簡単に設定できました。厳密には同じメーカのルータ間での中継はしたことありますが!なんでもありの中継機が初めてでした。簡単でした。それより!外国製なので念のために市販の盗聴機検知器(本格的な物じゃない)を近づけたら!すごく反応して…気になって!もう1種類の検知器でやっても反応したんで!ちょっと心配…。